以前お客様から「今まで意識的にセキュリティ対策を実施していなかったが、テレワークを導入する関係でしっかりとした対策をしないといけないと社内で話が出ている。これを機にセキュリティを見直したい」とお話を頂きました。

そこで、3Qクラウドでは、先ずはITシステムを利用する際のセキュリティ課題と、その解決策をご案内し、ヒアリングしつつ最適な対策をご提案いたしました。

今回はその中で、主なセキュリティ課題&解決策をご説明したスライドと、関連するリンクをまとめた記事となります。



<情報漏洩対策プランの構成図&価格表はこちら>


ITシステム利用時のセキュリティ課題

ITシステム利用時のセキュリティに関する課題

ITシステム利用時の主なセキュリティ課題は以下の通り、大きく5つあります。

・クラウド利用に関する課題
・モバイル利用に関する課題
・インターネット/社外接続に関する課題
・社内接続に関する課題
・クライアント端末・サーバに関する課題

セキュリティ問題が発生してしまうと、企業の信頼やイメージの低下につながってしまいます。
それだけではなく、システム停止など、業務不能な状態になった場合、ますます被害は甚大となってしまいます。

上図のような課題がある以上、適切なセキュリティ対策を実施しておく必要があるのです。

ITシステム利用時のセキュリティ課題の解決策

ITシステム利用時のセキュリティに関する課題

上図のようにさまざまな対応策はありますが、先ずは以下の経済産業省が公開しているガイドラインと、総務省が公開しているサイトをご覧になってみてはいかがでしょうか。
企業がセキュリティ投資を実施する際の良い目次となるのではと思われます。

  

「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」


  

「国民のための情報セキュリティサイト」


会社ごとに、最適なセキュリティを導入し、適切に運用していくことが重要となります。

※関連記事

「失敗しない!セキュリティ投資4つのポイント」


「クラウドサーバのセキュリティと利用者のできる4つのポイント」


「モバイルデバイス管理と情報漏洩対策」


「ウイルス対策ソフトだけでは不十分?多層防御のセキュリティを」